最新記事


おすすめ商品


プロフィール

ちーぼう

Author:ちーぼう
ちーぼうの、ブログへ、ようこそ!
娘がつけたニックネームで、三人の子供と、二人の孫がいてる
48才の、おばちゃん?おばあちゃん?です。
孫からは、ちーちゃんと呼ばれ、気持ちは、年齢より若いつもりだけど、身体には、自身がないです。


DATE: CATEGORY:ロコモ
ロコモティブ・シンドローム」と、言う言葉を、聞いたことありますか?

ロコモ」と、略して呼ばれることも多いようです。

聞いた事は、あるのですが、普段あまり使わないので、すぐ、忘れてしまいます。

ロコモティブ・シンドローム」とは、「運動器症候群」と、日本語で言い、筋肉や骨、関節のトラブルによって、寝たきりや要介護になる危険の高い状態を表すようです。

「寝たきり予備軍」ということで、私、40代の「アラフォー世代」において、もう40%が、入るそうです。

時々、身体が動きにくく、なったと感じ、将来が怖いと思ったことがあります。

6月に、階段から落ちたことも、足首の筋肉が弱って、ぐねてしまい、落ちたと思ってます。どんくさい事もありますが。

朝起きた時も、すぐ、立ち上がる事も出来ず、関節がとにかく動きにくいです。
 
身体を、動かし、関節・筋肉を鍛えて、本当に寝たきりにならないようにしないといけないですね。

歩く時に、心掛けていることは、自分が棒のようになったように、身体を真直ぐにして、よく歩くこと。お腹・お尻にも、軽く力を入れる。頭は、上から引っ張られてるように。足も、しっかりと踏ん張り、少し大きく一歩一歩足を、前に、出して行く。

でも、歩くのは、仕事の行き帰りの、合計30分位で、時間にしては、短いでしょうね。

仕事で、身体を動かしていても、身体全体ではないので、身体全体に、酸素がまわるように、歩きます。

なかなか、時間が取れないので、少しずつでもと、歩く時は、心掛けて歩くようにしています。

身体に、良い事もいっぱいあり、してみたい事もいっぱいありますが、無理をすると、3日坊主になってしまうので、簡単に、出来ることをしています。

捻挫の足首の痛みは、なかなか、消えませんが、これからは、冷やさない方がいいかもしれませんね。

ロコモティブ・シンドローム」にご用心です。

tag : ロコモ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 アレルギー体質のちーぼう all rights reserved.Powered by FC2ブログ