最新記事


おすすめ商品


プロフィール

ちーぼう

Author:ちーぼう
ちーぼうの、ブログへ、ようこそ!
娘がつけたニックネームで、三人の子供と、二人の孫がいてる
48才の、おばちゃん?おばあちゃん?です。
孫からは、ちーちゃんと呼ばれ、気持ちは、年齢より若いつもりだけど、身体には、自身がないです。


DATE: CATEGORY:捻挫
病院で、足の捻挫を診てもらっても、6月の捻挫は、まだ少し腫れていると言われます。
本当に、時間がかかります。

湿布を、貼って腫れをおさえるようにと、先生に言われ、痛みがある時は、貼るように心がけています。

だいたい私は、あまり湿布を貼りたくないのです。皮膚がかぶれないとか、邪魔くさくなったりしてしまって。駄目ですね~~~。

でも、貼れているという事は、炎症があるからなのですね。
貼ると、しばらくの間は、すーとします。

薬剤師の人から、半日で、貼り換えてくださいと。半日で効力がなくなるとか。

寝る前に貼って、朝にまた貼り換えて、1週間くらいしていました。
それからは、痛みがあるときだけにしたりと。適当に。

仕事も復帰して、まだ、今日で二日目。
最初は、足首のサポーターをして、仕事をしています。まだ、足首の保護をした方が良いのかと思ったのでするようにしています。

嬉しい事に、正座をしても、痛みが感じなくなってきました。
少しの間しかできませんが・・・

6月に捻挫をしてから、正座が出来ず、10月に整骨院で、正座を出来るようにしてもらってからも、痛みは全く取れなかったのです。
整形外科で、足首にレーザーを、月から金まで毎日、1か月通い続け、ダンダンと痛みはやわらいできました。
湿布を貼ったり、お風呂で湯船につかって正座も痛みも、ましになり・・・

今日、本当に、正座をする時に、6月から痛みのあった足首が、痛みもなく、正座が出来るのです。
嬉しい!

でも、無理をすると逆戻りになるかもしれないので、注意して、サポーターや湿布を、上手に使っていこうと思います。

何か月間も、このまま良くなるのかな~と、思っていたので、本当に、ホット!しました。

正座は出来ると、楽です。床に座るのも


tag : 捻挫

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 アレルギー体質のちーぼう all rights reserved.Powered by FC2ブログ