FC2ブログ

最新記事


おすすめ商品


プロフィール

ちーぼう

Author:ちーぼう
ちーぼうの、ブログへ、ようこそ!
娘がつけたニックネームで、三人の子供と、二人の孫がいてる
48才の、おばちゃん?おばあちゃん?です。
孫からは、ちーちゃんと呼ばれ、気持ちは、年齢より若いつもりだけど、身体には、自身がないです。


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:リウマチ
今日は、中山寺に行って奈良にお墓まいりに、朝から行ってきました。
朝の8時、名神高速大渋滞!
高速を乗らずに、中央環状腺を走っていました。横から見えるので、
高速に乗らずに良かった。
と思って見ていました。
横から、見える間ずっと渋滞。何キロ渋滞なんだろうと思うくらい。

外は、暑く暑くお墓参りも、早く済ませました。

母は、元気だと、気は昔から負けず嫌いで、弱音をはかない人でしたので、元気です。
車に乗っている間、お尻が痛いと、時々言ってました。

シンポニーの、リウマチの注射が、良く効いていると、喜んでました。
一時はどうなるかと思うくらい、椅子に座ると自力で立つことが出来す、ご近所の人に助けてもらったり、お風呂に入ると、上がれなくなったりと、大変でした。

この頃に比べると、確かに良くはなっているのですが、右手を挙げ肩が痛いと動かしてみたり、膝のお皿が、よく動くと、サポーターをしていました。

足の踏ん張りがきかないようで、立ち上がりにも時間がかかります。

畳の上から立とうとすると、どう手助けをしてあげていいのかわからず、自分で必死に立とうと頭を使いながら立ちました。

手首・足首・膝等、力を入れ踏ん張ることが出来ないのですが、それでも、必死で自分の力で立とうとするのです。

私も、まだ、捻挫の足首が痛く、少し腫れているのですが、比べものにならないくらい、母は頑張っていると思います。痛いと言っている私が、情けなく感じます。

まだ、シンポニーの注射を始めたばかりで、どの位効くのかは、わかりませんが、母は、喜んでいます。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 アレルギー体質のちーぼう all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。